読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有利対面飛び膝割り。*

地面に向かって膝を突き出す https://twitter.com/huyunoyuki12251

PCLトリプル使用構築 ビギナーズガルーラスタン【予選全勝】

ふゆのです。今回はPCL(ポケモンサークルリーグ)で神奈川大学ポケモンらぼのトリプル勢として参加し、予選で6戦6勝。全勝を決めることができました。ちなみにトリプル経験はありません(予選6戦を含め10戦程度)、サークル内に有識者がいなかったため最高レート1550の僕が出ることになってしまいました。ルール上シングルとの兼用が出来なかったのが悔やまれます。

 

【構築内容】

f:id:huyunoyuki1225:20150915214858g:plainf:id:huyunoyuki1225:20150730210525g:plainf:id:huyunoyuki1225:20150730210514g:plainf:id:huyunoyuki1225:20151115184555g:plainf:id:huyunoyuki1225:20160716101607g:plainf:id:huyunoyuki1225:20160716101544g:plain

 

トリプルで強いであろうと思った要素をただ詰め込んだ構築になります。

 

ガルーラ@ガルーラナイト 

陽気 H4 A252 S252 肝っ玉

猫騙し/捨て身タックル/けたぐり/不意打ち

 

最強ポケモンなので採用した。メガ枠ではあるがメガガルーラとしてではなく肝っ玉ガルーラとしての運用が多かった。猫騙しで場を整えた後ありえんパワーを沸かして無視出来ないスーパーアタッカーに化けるという意味でのメガ石。けたぐりはミラーやドランへの打点。基本先発で真ん中に置いていました。

 

ニンフィア@精霊プレート

控えめ H252 C252 S4 フェアリースキン

ムーンフォース/ハイパーボイス/手助け/守る

 

PGLのトリプルを見たら1位にいたので採用。どうやらこのトリプルというゲームはワイドガードの搭載率が非常に高いらしく眼鏡ハイボにすると立ち回りの怪しい僕ではミスが目立ちそうなので小回りの効くプレートになった。準備期間にワイガを使えるポケモンを洗いざらい調べ、それらがいたら積極的にムンフォを選択するようにしていた。この構築の中で一番殺傷率が高かったような気がする。

 

ランドロス@拘りスカーフ

意地っ張り H84 A236 S188 威嚇

地震/岩雪崩/蜻蛉帰り/馬鹿力

 

ガルーラスタンといえばこのポケモン…らしいです。運用方法がわからなかったのでスカーフを持たせてみましたが正解だったと思います。威嚇撒き、雪崩での運勝ち、サイクルにも容易に参加出来て序盤中盤終盤隙がない。強いて欠点を言えば味方に浮いてるポケモンがほぼいない上にワイガもないため地震を撃ってアドバンテージを得られる機会が一切なかった。ここまで撃ちにくいと大地の力でも良かったんじゃないかと思います。

 

ギルガルド@ラム

控えめ H228 C252 S36 バトルスイッチ

ラスターカノン/シャドーボール/キングシールド/身代わり

 

どうやらこのトリプルというルール、ギルガルド枠という物があるらしい。ドーブルやトリルへの耐性が少なかったのでラム身代わりに落ち着いた。PCL1、2戦目は珠で使っていたが後半の試合でドーブルが多かったのでラムに変えて正解だったと思う。あまり真ん中に置かないことを意識しました。端っこで打点のないポケモンの前で身代わりを貼って殴ってるだけで強い。

 

ヒードラン@シュカ

控えめ H196 C236 S76 もらい火

熱風/大地の力/ラスターカノン/守る

 

気持ちは2枚目ギルガルド枠、ニンフィアクチートへの拒否性能、単純な熱風とラスカの火力で中盤の巻き返しに貢献してくれた。シュカはミラー大地やダブルダメランドの出オチ防止。ニンフィアと同じくワイガ持ちが見えている時は積極的にラスカを選択した。切り返しと詰め筋はPTの中で一番性能が高い。

 

サンダー@オボン

図太い H252 B252 S4 プレッシャー

10万ボルト/熱風/追い風/吠える

 

基本初手運用、普通のPTであれば追い風から、トリル相手であればトリル要因を吠えるところから始まる。集中攻撃で落ちないようHBオボンにした。PCLではトリルする前のクチートの雪崩で怯んでトリルを防げなかったりゴチルゼルの前で凍って何も出来なかったりと全勝ではあるが戦犯であった。置物になることが多く控えめHCでも良かったかもしれない。

 

 

【選出】

相手に合わせて対応するスタンパですので特に決まった出し方はないのですが基本はサンダーガルーラ(真ん中)@1からスタートします。サポート展開であればガルド、クチートであればドラン、物理主体であればランドといった具合です。

 

【最後に】

今回僕自身はPCL初出場・トリプル未経験である中、強豪だらけのブロックで全勝出来たのはとても嬉しく思います。

 

ですが。

 

他のルールでの勝ちの取り溢しもあり結果が振るわなかったことはサークルの代表になった僕の落ち度でもあります。来年は確実な勝ちを目標に予選を抜けて本選で戦えるように努力、考察を重ねます。

 

構築相談に乗っていただいた秋桜さん、応援やおめリプをくれたサークル員、読んでくださった方。ありがとうございました、失礼いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これサークルのブログに書くべきだったか?